設定ファイル

CircleCI で作業の中心となるのは、config.yml ファイルを使用して決定論的ビルドを作成することです。 決定論的ビルドとは、コミット時にも、翌日にも、あるいは翌月であっても実行することができ、かつ、まったく同じ結果を生成して終了するビルドを指します。


概要 リファレンス
CircleCI の設定ファイルの概要について説明します。     config.yml 構文のすべての仕様を掲載しています。    

YAML の記述 CircleCI CLI
YAML 基本構文の入門ガイドです。      CircleCI CLI を使用して、ジョブをローカルで実行します。

ローカルでのデバッグ
シェル スクリプトを使用して、設定ファイルをローカルでデバッグします。     

ビデオ: .circleci/config.yml 入門



ドキュメントの改善にご協力ください

このガイドは、CircleCI の他のドキュメントと同様にオープンソースで、GitHub で使用できます。 ご協力いただき、ありがとうございます。


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
CircleCICircleCI ドキュメントは、クリエイティブ・コモンズの表示--非営利-継承 4.0 国際ライセンス に基づいてライセンス供与されています。