ドキュメント
circleci.com
Start Building for Free

ロードバランサーの管理

2 weeks ago1 min read
Server v4.x
サーバー管理者
On This Page

CircleCI Server では、ロードバランサーを使用して Kubernetes クラスタで送受信されるネットワークトラフィックを管理しています。

ロードバランサーはアプリケーションへのすべてのトラフィックを管理しています。 ロードバランサーは、デフォルトでは公開に設定されていますが、非公開にすることも可能です。

フロントエンド ロードバランサーを非公開にする

values.yaml の上書きファイルで、下記のパラメーターを true に設定します。 デフォルトでは false (公開) になっています。

nginx:
    private_load_balancers: false

ドキュメントの改善にご協力ください

このガイドは、CircleCI の他のドキュメントと同様にオープンソースであり、 GitHub でご利用いただけます。 ご協力いただき、ありがとうございます。

サポートが必要ですか

CircleCI のサポートエンジニアによる、サービスに関する問題、請求およびアカウントについての質問への対応、設定の構築に関する問題解決のサポートを行っています。 サポートチケットを送信して、CircleCI のサポートエンジニアにお問い合わせください。日本語でお問い合わせいただけます。

または、 サポートサイト から、サポート記事やコミュニティフォーラム、トレーニングリソースをご覧いただけます。