Start Building for Free
CircleCI.comアカデミーブログコミュニティサポート

トラブルシューティングとサポート

1 month ago1 min read
Server v4.x
サーバー管理者
このページの内容

ここでは、CircleCI Server v4.x で問題が発生した場合の最初のトラブルシューティング手順について説明します。 以下の説明で問題を解決できなかった場合は、サポートバンドルを生成するか、CircleCI アカウント チームにお問い合わせください。

サポートバンドルの生成

サポートバンドルは、発生している問題を CircleCI エンジニアが診断、修正するためのものです。 通常、サポートチケットを作成する場合、サポートバンドルを提出するように求められます。

サポート バンドルを生成するには、以下の手順に従います。

前提条件

  1. まず、circleci-server がデプロイされており、kubectl によりクラスタ/名前空間にアクセスできることを確認します。

# To check if you have access to cluster/namespace
kubectl -n <namespace> get pods
# To install support-bundle plugin
kubectl krew install support-bundle

サポートバンドルの生成

準備が整ったら、現在のディレクトリからサポートバンドルを実行し、処理の完了を待ちます。

kubectl support-bundle https://raw.githubusercontent.com/CircleCI-Public/server-scripts/main/support/support-bundle.yaml

Pod の管理

Pod の準備状況とステータスの確認

kubectl get pods -n <namespace>
NAME READY STATUS RESTARTS AGE
api-service-5c8f557548-zjbsj 1/1 Running 0 6d20h
audit-log-service-77c478f9d5-5dfzv 1/1 Running 0 6d20h
builds-service-v1-5f8568c7f5-62h8n 1/1 Running 0 6d20h
circleci-mongodb-0 1/1 Running 0 6d20h
circleci-nomad-0 1/1 Running 6 6d20h

ステータスが Running 以外の Pod だけを表示するには、--field-selector オプションを使用します。

kubectl get pods --field-selector status.phase!=Running -n <namespace>
NAME READY STATUS RESTARTS AGE
nomad-server 0/1 Error 0 5d22h

Pod の設定とステータスの確認

Pod の詳細な設定とステータスを確認するには、以下のコマンドを実行します。

kubectl describe pods <pod-name> -n <namespace>

Pod のログの取得

Pod のログを表示するには、以下のコマンドを実行します。

kubectl logs <pod-name> -n <namespace>

Pod の再起動

特定の Pod を再起動する最も簡単な方法は、その Pod を削除することです。 削除した Pod は、Kubernetes によって自動的に再作成されます。

kubectl delete pod <pod-name> -n <name-space> --now

キューに入れられたビルドのデバッグ

キューに入れられたビルドのデバッグに関する問題を解決するには、CircleCI Server 2.x の トラブルシューティング ガイドを参照してください。


ドキュメントの改善にご協力ください

このガイドは、CircleCI の他のドキュメントと同様にオープンソースであり、 GitHub でご利用いただけます。 ご協力いただき、ありがとうございます。

サポートが必要ですか

CircleCI のサポートエンジニアによる、サービスに関する問題、請求およびアカウントについての質問への対応、設定の構築に関する問題解決のサポートを行っています。 サポートチケットを送信して、CircleCI のサポートエンジニアにお問い合わせください。日本語でお問い合わせいただけます。

または、 サポートサイト から、サポート記事やコミュニティフォーラム、トレーニングリソースをご覧いただけます。