ビルド環境


CircleCI では、ソフトウェア開発のニーズに合わせて実行環境をカスタマイズできます。Linux や macOS の仮想マシン、Docker イメージも利用可能です。Web サイト、マルチプラットフォームのモバイルアプリ、システムソフトウェアなど、何を構築するときでも、カスタマイズ対応のクリーンな環境であらゆるジョブを実行できます

Docker

任意の Docker イメージで
ジョブを実行

CircleCI ではジョブごとに任意の Docker イメージを実行環境として指定できます。プライベートイメージでもかまいません。CircleCI が提供しているイメージ (一般的な言語ごとに事前ビルドしたもの) を利用することも、ご自身のイメージを Docker Hub などアクセス可能なレジストリに置いて使用することも可能です。

Learn More leave page

  • パブリックイメージもプライベートイメージも

    パブリックイメージをプルするか、プライベートイメージの場合はジョブを実行するための認証情報を追加してください。

  • 一般的なレジストリをすべてサポート

    Docker Hub、Google Container Registry、CoreOS Quay、Amazon ECR など、一般的に使用されるレジストリをほぼサポートしています。


Linux

どんなジョブも新しい
Ubuntu 仮想マシンで実行

CircleCI では、Docker のバージョンごとに事前に仮想マシン (VM) を設定し、一般的なツール群をインストールして提供しています。

Learn More leave page

  • プロビジョニング済みの VM を
    毎回新しく使用

    ジョブごとに新しい環境を使用できるので、VM の起動処理に時間を割く必要はありません。VM の内容をキャッシュし、別のジョブで再利用することも可能です。

  • Docker CLI を完全サポート

    問題の発生しがちな「Docker in Docker」を使用するのではなく、VM 内で `docker` コマンドを実行し、ジョブの一環としてイメージをビルドしプッシュすることができます。

  • Android アプリ開発にも対応

    Android アプリを変更し、新しいコードを GitHub や Bitbucket のリポジトリにプッシュすると、そのたびに変更のビルドとテストが自動的に行われます。何度もテストを実施することで、バグの発生を回避できます。


Android

Android アプリのビルドと
テストを効率化

Android アプリのビルドとテストは骨の折れる作業です。しかし、CircleCI を活用すれば、あっという間に完了できます。最初からバグのないアプリをリリースし、星 1つのレビューをなくしましょう。

Learn More leave page

  • すぐに利用可能

    Android SDK や SDK パッケージや NDK が事前にインストールされているため、自分でインストールする必要はありません。

  • テストも簡単

    Android エミュレーターを簡単にセットアップできます。


Windows

Windows ジョブを実行

パイプライン内のジョブを Windows 環境で実行できます。Windows ジョブが実行されるごとに専用の仮想マシンが生成され、実行後に破棄されます。

詳しく見る leave page

  • お好きな Windows ツールを利用可能

    PowerShell でも cmd.exe でも bash でも、好きなツールでビルドできます。

  • すべての環境を 1つの DevOps パイプラインで

    Windows、Linux、Docker、macOS のジョブを 1つのワークフローで実行できます。


Apple プラットフォーム

すべての Apple デバイスに
対応したアプリを開発

高い柔軟性と制御性を誇り、Xcode プロジェクトを効率的に実行できます。macOS のジョブが Linux や Android のプロジェクトと同じコンフィグで動作します。ジョブに Xcode のバージョンを指定し、ワークフローを自由に組み合わせて実行しましょう。

Learn More leave page

  • 複数の OS に対応

    どの Apple アプリも、macOS、iOS、tvOS、watchOS 向けにビルドしテストすることができます。

  • 任意のバージョンの Xcode でジョブを実行

    CircleCI を使用すると、Apple のアップデートにスムーズに対応でき、常に最新の依存ライブラリを使用できます。

  • ワークフローを使用して柔軟性と制御性を確保

    開発プロセスに沿って、ジョブを組み合わせて実行できます。


close

Thank You for Submitting Your Info


You should receive an automated response notifying you that we received your info. Someone from our Enterprise team will be reaching out to you shortly.


CircleCI Success Logo