ツールチェーンの柔軟性を確保

開発ライフサイクル全体に導入するソリューションを単一ベンダーのサービスに統一すべきかどうか確信が持てない場合は、CircleCI をぜひ一度ご検討ください。

性能、柔軟性、制御性を兼ね備えたプラットフォーム

CircleCI では卓越した柔軟性が実現されており、成長段階に合わせて最適なツールを使用できます。CircleCI の構成はすべて .yml ファイルで行われるため、ツールやインテグレーションを必要に応じて追加または削除が可能です。GitHub、Bitbucket、Docker、Slack、AWS をはじめ、一流のチームでも採用されている業界最高レベルのツールとの高度なインテグレーションが提供されます。一方で、GitLab CI を利用できるのは GitLab のお客様のみに制限されています。

焦点とサポート

CircleCI は継続的インテグレーション & デリバリーのみに焦点を当て、開発者を支援する機能、コンプライアンスに対応したセキュリティ、専門チームが必要とする制御機能を提供しています。グローバルな組織向けのカスタム SLA が必要な場合は、いつでもどこでもお客様が確かな成果を挙げられるよう、サポート チームが対応します。

クラウドやファイアウォールの内側でオンデマンドに拡張

CircleCI では、設定の変更と同じくらい容易に Builder を増減できます。大規模なリリースや休日のトラフィック急増に向けて準備を進めているときには、開発者が作業を止めたり他のビルドを待ったりせずに済むよう、容量を追加できます。一方 GitLab CI では、開発者が独自のインフラストラクチャを管理してビルドの流れを維持する必要があります。

close

Thank You for Submitting Your Info


You should receive an automated response notifying you that we received your info. Someone from our Enterprise team will be reaching out to you shortly.


CircleCI Success Logo