VS Code から
パイプラインを操作

作業を中断せずに、設定ファイルの作成やパイプラインの
管理が行えます。

CircleCI VS Code の
拡張機能を使うメリット

この拡張機能により、VS Code 上で重要なパイプラインのステータス情報を確認でき、迅速な対応が必要な問題を特定し、対応することができます。

  • 設定ファイルの作成時間を短縮
  • パイプラインに対して重要なアクションを実施
  • パイプラインの最新情報をリアルタイムで確認
含まれる機能

コンフィグヘルパー

  • 構文の検証
  • 構文のハイライト
  • ホバーテキスト
  • ナビゲーションショートカット
  • オートコンプリート

パイプラインマネージャー

  • ワークフローのステータス変更時に通知
  • パイプラインを可視化して操作
  • ステータスバーで最新情報をリアルタイムに確認

コーディングを中断せずに、CI/CD ワークフローをレビューする

CI/CD ワークフローの情報をリアルタイムに確認しながら、中断することなく設定ファイルを作成できます。

VS Code 以外のエディターをお使いですか?

コンフィグヘルパーはあらゆるエディターに対応可能です

CircleCI の LSP (Language Server Protocol) はオープンソースです。CircleCI の GitHub リポジトリにアクセスしてこの拡張機能をお気に入りのエディターで活用し、CircleCI コミュニティをサポートしてください。

リポジトリにアクセスする 
GitHub file showing VS Code extension
close

Thank You for Submitting Your Info


You should receive an automated response notifying you that we received your info. Someone from our Enterprise team will be reaching out to you shortly.


CircleCI Success Logo