デベロッパー
ドキュメント
ホーム
ホーム
イメージ
イメージ
デベロッパー
ドキュメント
ホーム
ホーム
イメージ
イメージ
  • windows-server-2022-gui
  • 使用方法
  • イメージの収録内容
  1. コンビニエンス イメージ
  2. windows-server-2022-gui

windows-server-2022-gui

Sections

windows-server-2022-gui は、継続的インテグレーションでのビルドを想定して CircleCI が作成した Windows Server 2022 ベースの仮想マシン (Machine Executor) イメージであり、Visual Studio Code がプリインストールされています。

CircleCI での Windows の使用方法については、こちらのドキュメントを参照してください。

カスタマイズオプションとして、VM サービスを利用し、ユーザー独自のイメージに基づく専用の Windows 仮想マシンでジョブを実行することも可能です。

使用方法

Windows Executor と公開中の Windows イメージは、Windows Orb を利用することですぐに使用を開始できます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 version: 2.1 orbs: win: circleci/windows@4.1 jobs: build: executor: win/server-2022 steps: - run: Write-Host 'Hello, Windows' workflows: my-workflow: jobs: - build

上記の例では、Windows の Machine Executor とイメージへのアクセス方法を統一し簡単に利用できるように、Windows Orb を使用しています。

Machine Executor でこのイメージを直接使用する場合は、次のように設定します。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 version: 2.1 jobs: build: machine: image: 'windows-server-2022-gui:current' resource_class: windows.medium shell: powershell.exe -ExecutionPolicy Bypass steps: - run: Write-Host 'Hello, Windows'

イメージには 3 種類のシェルが用意されており、コマンド内で指定できます。 上記の例では powershell.exe を使用していますが、bash.exe を指定すれば bash コマンド、cmd.exe を指定すれば cmd コマンドをそれぞれ実行できます。

イメージの収録内容

このイメージは Windows Server 2022 をベースとしており、CircleCI でのほとんどのビルドに必要となる Linux および Windows の各種ユーティリティが含まれています。 通常、イメージは月に 1 回アップデートおよびリリースされます。

質問や機能の要望がある場合や、問題に遭遇した場合には、Discuss でご相談ください。

直近 4 回のアップデート履歴を以下に示します (新しい順)。

内容物

  • Windows Server 2022 Datacenter エディション
  • Git
  • GIT LFS
  • 7zip
  • gzip
  • sysinternals
  • AWS CLI
  • Azure CLI
  • WebPI
  • Azure Service Fabric ランタイム
  • Azure Service Fabric SDK
  • Nunit Console Runner
  • Nano
  • Vim
  • jq
  • Go
  • OpenJDK
  • Miniconda
  • Python 2
  • Python 3
  • Node.js
  • Ruby
  • .NET SDK
  • SQL Server Developer エディション
  • Visual Studio Community エディション
  • Visual Studio Build Tools
  • Nuget CLI
  • WinAppDriver
  • Chocolatey

タグ付けスキーム

current - 本番環境で使用可能な最新の Windows イメージを参照します。 このイメージは、安定性を適切に確保しつつ、ソフトウェアの定期アップデートを取り入れたいプロジェクトで使用してください。

edge:- 最新の Windows イメージを参照し、メインブランチの HEAD からビルドされます。 このタグは、最新の変更を含み完全な安定性が保証されていないため、テストバージョンのイメージとして使用してください。

イメージタグ

  • 2022.08.1
  • 2022.07.1
  • 2022.06.1
  • 2022.04.1
  • current
  • edge
開発者向け最新情報
ビルド最適化のためのヒントを手に入れましょう。
または、リサーチパネルに参加して フィードバックをお寄せください。
このフォームを送信することで、当社の利用規約およびプライバシーポリシーに同意したものと見なされます。