CircleCI のユーザー登録

以下の手順に従って、CircleCI 2.x プラットフォームで最初の CircleCI ビルドを実行しましょう。

  1. ユーザー登録ページを開きます。

  2. Click on either Sign Up with GitHub or Sign Up with Bitbucket to start the authentication process and allow CircleCI to access your code. CircleCI による GitHub のプライベート リポジトリへのアクセスを制限するには、ユーザー登録時および以降のログイン時に [GitHub でログイン] メニューから [公開リポジトリと連携] を選択します。 To do this, use the drop down menu at the side of the Sign Up button, and select Public Repos Only from the list.

  3. GitHub または Bitbucket のユーザー名とパスワードを入力し、2 要素認証を有効にしている場合はもう 1 つの認証要素を入力して、ログインします。

  4. [Authorize Application (アプリケーションの認証)] または同等のボタンをクリックします。 CircleCI のビルド ダッシュボードが表示されます。

  5. CircleCI アプリケーションの [Project Setup (プロジェクト セットアップ)] ページから、プロジェクト コードのビルドを開始します。

次のステップ

Hello World」を参照し、プロジェクトの基礎、Org の切り替え、.circleci/config.yml ファイル (ビルド環境を決定付け、テストを自動化するための設定ファイル) について学習します。

Go to Hello World to learn about the basics of Projects, switching Orgs, and the .circleci/config.yml file that determines your build environment and automates your tests.



Help make this document better

This guide, as well as the rest of our docs, are open-source and available on GitHub. We welcome your contributions.