ドキュメント
circleci.com
Start Building for Free

デプロイの概要

2 weeks ago1 min read
クラウド
Server v3.x
Server v2.x
On This Page

CircleCI でのデプロイは、他のジョブ設定と同じです。 ジョブを作成し、どんなターゲットに対してもデプロイできるように設定します。 このドキュメントでは、導入プロセスの概要に加えて、ベストプラクティスや最適化戦略を紹介します。

概要

ソフトウェアアプリケーションの開発およびテストが完了したら、デプロイし、対象ユーザーが利用できるようにする必要があります。 CircleCI は、ほぼすべてのターゲットにデプロイすることができ、QA/テスト、機能管理、およびブルーグリーンデプロイやカナリアデプロイなどのデプロイ戦略を行うための他のサービスとの統合を簡単に設定することができます。 完全に自動化されたプロセスが必要な場合も、手動での承認要素が必要な場合も、お客様の要件に合わせて迅速かつ簡単に設定をカスタマイズすることができます。

デプロイの基本事項

  • デプロイジョブ: アプリケーションをデプロイするには、.circleci/config.yml ファイルに ジョブ を追加し、必要なステップを実行するようにそのジョブを設定します。 ドキュメントのデプロイセクションに含まれる他のページで、一般的なデプロイターゲットの設定例を確認してください。

  • デプロイパラメーター: デプロイするための手順を実行するには、環境変数や SSH キーの追加が必要な場合があります。 環境変数は、CircleCI Web アプリを使ってプロジェクト自体に追加したり (詳しい手順は以下のリンクを参照)、設定で定義することができます。

  • 手動承認: デプロイメント戦略で手動承認ステップが必要な場合、 保留/承認 ジョブをワークフロー内に組み込むことができます。 それにより、CircleCI Web アプリのワークフローマップから手動承認ボタンが利用できるようになります。

Orb を使用したデプロイの簡素化

CircleCI では、 Orb と呼ばれる再利用可能な設定のパッケージを提供しています。 Orb は多くの一般的なデプロイターゲットに対応しており、設定の簡素化および効率化に役立ちます。 Orb レジストリ で利用可能なすべての Orb をご覧いただけます。 シンプルなデプロイパイプラインであれば、Orb を使うことで最小限の設定のみで必要な結果を得ることができます。

例として、 AWS CodeDeploy Orb を考えてみましょう。 この Orb にはあらかじめ deploy ジョブが設定されており、Orb スタンザを追加して Orb が起動したら、aws-code-deploy/deploy の一行で設定に含めることができます。 以下の例ように、簡単にデプロイすることができます。

version: 2.1

orbs:
  aws-code-deploy: circleci/aws-code-deploy@x.y
workflows:
  deploy_application:
    jobs:
      - aws-code-deploy/deploy:
          application-name: myApplication
          bundle-bucket: myApplicationS3Bucket
          bundle-key: myS3BucketKey
          deployment-group: myDeploymentGroup
          service-role-arn: myDeploymentGroupRoleARN

Orb は内部で、aws-code-deploy/deploy ジョブの宣言により設定された指定パラメーターを使用して、アプリケーションの作成、バンドル、デプロイを行います。


ドキュメントの改善にご協力ください

このガイドは、CircleCI の他のドキュメントと同様にオープンソースであり、 GitHub でご利用いただけます。 ご協力いただき、ありがとうございます。

サポートが必要ですか

CircleCI のサポートエンジニアによる、サービスに関する問題、請求およびアカウントについての質問への対応、設定の構築に関する問題解決のサポートを行っています。 サポートチケットを送信して、CircleCI のサポートエンジニアにお問い合わせください。日本語でお問い合わせいただけます。

または、 サポートサイト から、サポート記事やコミュニティフォーラム、トレーニングリソースをご覧いただけます。