Search Results for ""

サポートされている言語

Linux または iOS でビルドされるコードは、通常 CircleCI 2.0 でビルドされます。CircleCI では、さまざまな言語でいくつかのデモアプリケーションを用意しているため、お使いのアプリケーションと同じ言語で記述されているアプリケーションの例を参考にしながら学習していただけます。 以下に挙げた各言語については、GitHub のパブリックリポジトリと関連ガイドを公開しています。 それぞれをフォークし、内容を確認してみてください。

言語ガイド フレームワーク GitHub リポジトリ名
Android Gradle  
Android React Native circleci-demo-react-native
[Clojure]{:target=”_blank”} Luminus circleci-demo-clojure-luminus
Crystal Kemal circleci-demo-crystal
[Elixir]{:target=”_blank”} Phoenix circleci-demo-elixir-phoenix
[Go]{:target=”_blank”} Go circleci-demo-go
[iOS]{:target=”_blank”} Xcode circleci-demo-ios
iOS React Native circleci-demo-react-native
macOS MacOS circleci-demo-macos
[Java]{:target=”_blank”} Spring circleci-demo-java-spring
[JavaScript]{:target=”_blank”} React circleci-demo-javascript-express
[PHP]{:target=”_blank”} Laravel circleci-demo-php-laravel
[Python]{:target=”_blank”} Django circleci-demo-python-django
Python Flask circleci-demo-python-flask
React Native React Native circleci-demo-react-native
[Ruby および Rails]{:target=”_blank”} Rails circleci-demo-ruby-rails
Scala sbt samplescala

サポートされている言語

  • Clojure (v1.2.0 以降)
  • Elixir (v1.2 以降)
  • Go (v1.7 以降)
  • Java (Java 8 以降)
  • JavaScript (Node.js 4 以降)
  • PHP (PHP 5 以降)
  • Python (Python 2 以降)
  • React Native
  • Ruby および Rails (Ruby 2 以降)
  • Scala および sbt

C、C#、C++、Clojure、Elixir、Erlang、Go、Groovy、Haskell、Haxe、Java、JavaScript、Node.js、Perl、PHP、Python、Ruby、Rust、Scala、その他多数の言語でプロジェクトをビルドできます。

関連項目

最初のビルドを実行する手順については、「はじめに」を参照してください。

[Android]:/docs/ja/2.0/language-android/ [Clojure]:/docs/ja/2.0/language-clojure/ [Elixir]:/docs/ja/2.0/language-elixir/ [Go]:/docs/ja/2.0/language-go/ [iOS]:/docs/ja/2.0/ios-tutorial/ [Java]:/docs/ja/2.0/language-java/ [JavaScript]:/docs/ja/2.0/language-javascript/ [PHP]:/docs/ja/2.0/language-php/ [Python]:/docs/ja/2.0/language-python/ [Ruby および Rails]:/docs/ja/2.0/language-ruby/