デベロッパー
ドキュメント
circleci.com
ログイン
ホーム
ホーム
イメージ
イメージ
ドキュメント
circleci.com

CI/CD パイプラインの最適化に必要なものがすべて揃っています

CircleCI の構成パッケージ (CircleCI Orbs)、ドキュメント、API、CLI、各種ツールやリソースにアクセスできます。

はじめに

CI/CD の基礎CircleCI のしくみを理解しましょう。そして、入門ガイドを参考に、CircleCI で初めてのプロジェクトをセットアップしましょう。

Hello World
入門ガイド

CircleCI の設定ファイル

CircleCI は Configuration as Code の理念を掲げています。これは、ビルドからデプロイまでのデリバリー プロセス全体が config.yml という 1 つのファイルを通じてオーケストレーションされることを表しています。CircleCI のパイプライン階層についてと、YAML ファイルを正しくセットアップする方法をご確認ください。

CircleCI 設定ファイル入門
他の CI ツールからの移行ガイド
Jenkinsfile コンバーター
CI 構成を最適化するヒント

CircleCI Orbs

Orb は、開発プロセスのスピードアップを目的として構成内容をまとめた共有可能なパッケージです。パブリック Orb レジストリでは、数千種に及ぶ Orb が公開されています。また、有料プランにお申し込みいただくと、組織専用のプライベート Orbs を作成することも可能です。

Orbs ライブラリ
詳しく見る
ドキュメントを読む

Docker 用のコンビニエンス イメージ

CircleCI では、CI/CD 環境向けに、さまざまなプログラミング言語やいくつかのデータベースに対応した各種 Docker イメージを提供しています。環境をコンテナ化する際の簡単で便利な叩き台として、このイメージを活用できます。

イメージの一覧
Docker の基礎チュートリアル
ドキュメントを読む

インテグレーションとインターフェイス

CircleCI の Orb、API、組み込みの GitHub および Bitbucket とのインテグレーション機能を使用して、既存のツールチェーンと連携できます。また、アプリ内のエクスペリエンスに加えて、API や CLI を使用することで、生産性を高め、フロー状態を維持できます。

CircleCI のインテグレーション

API

テスト スイートの効率性を高め、パイプラインのデータを可視化できます。用意された API エンドポイントを利用して CircleCI に他のアプリを接続することも可能です。

CircleCI API の一覧

CLI

ターミナルでの作業がお好みでしたら、CircleCI CLI をインストールして、プロジェクトの操作やローカル マシンでの処理などを行うことができます。

CircleCI CLI の詳細

関連資料

CI/CD パイプラインのセットアップや効率的な手法の運用は、我流で行うべきではありません。CircleCI のエキスパートや CircleCI コミュニティが提供するリソースやベスト プラクティスを活用しましょう。

ドキュメント

これから CI/CD を始める人はもちろん、経験を積んだ開発者にも、CircleCI を使いこなすうえで役立つチュートリアル、サンプル、ハウツー ガイドをドキュメント サイトにご用意しています。

学習資料

CircleCI Academy で無料の開発者向けトレーニングをご利用いただけます。ブログには、テクニカル チュートリアルやさまざまな視点の記事を掲載しています。CircleCI のエキスパート チームから知識を吸収し、オンボーディングの取り組みをカスタマイズしましょう。

ブログのチュートリアル記事
最近のウェビナー

コミュニティとサポート

サポートが必要なときに、CircleCI はもちろん、60 万人以上が参加し、今もメンバーが増加中のコミュニティからも支援を受けることができます。

プレミアム サポート
サポート情報