開発者に優しい CI/CD、
企業に嬉しいスケーラビリティ


簡単に利用できるクラウド版と、お客様のインフラストラクチャで管理できる
オンプレミス版からお選びいただけます

“CIはプロダクトを作るために欠かせないツールです。CircleCI は容易に導入でき、高い信頼性でチームの開発生産性を高めてくれました。テストやコード解析、ビルドなど様々な場面で利用しています。”

鈴木祥真
Software Engineer in Test at メルカリ


主なお客様

ツール管理の手間を省きましょう

ビルド用インフラストラクチャの管理に時間を浪費するのではなく、すばやくイテレーションを行い、
コード品質を向上させることに専念しましょう。CircleCI なら、何をどのような環境でビルドする場合でも、開発プロセスを加速することができます。CircleCI 2.0 の最新機能をご覧ください。

開発者の生産性を向上

セットアップや Configuration as Code を簡単に実行できるため、ボトルネックが解消されます。プロビジョニングやビルドマシンの順番待ちに時間を取られることは、もうありません。開発者は、運用担当者が変更を適用してくれるまで待つのではなく、独立したブランチで自ら変更を加え、チームと共有することができます。

高品質のコードをリリース

CircleCI を使用すると、バグを見つけ、修正をリリースするまでの時間を短縮できます。自信を持って顧客にコードをリリースできるようになるでしょう。反復のサイクルが短縮されれば、イノベーションも加速します。

運用のオーバーヘッドを軽減

高度な設定にも対応する強力な CI/CD プラットフォームによって、余分なプラグインやサービスの管理が不要になり、ツールチェーンがシンプルになります。

必要なレベルのセキュリティを確保

GitHub 認証に応じて読み取り/書き込みのアクセス権を設定します。それ以上のセキュリティが必要な場合には、ファイアウォールの内側にインストールしてください。

“CircleCIがビルドやデプロイなどのプロセスを安全かつ効率的に代行してくれるおかげで、我々はプロダクト開発に専念することができます。開発効率、プロダクトの品質を共に高めてくれるパートナーのような存在です。”

大槻友諒
Frontend Engineer at Line

開発者を強力にサポート

  • Configuration as Code なら、ビルドの失敗を恐れず、新しいことにチャレンジできます。
  • ビルドコンテナに SSH で接続し、厄介な問題を実行環境内でデバッグできます。
  • クリーンな環境を利用できるので、「私のマシンでは動いたのに」がなくなります。
  • 意図したとおりに作業できるため、チームに自信がつきます。
  • ドキュメントを読む

close

Thank You for Submitting Your Info


You should receive an automated response notifying you that we received your info. Someone from our Enterprise team will be reaching out to you shortly.


CircleCI Success Logo