性能、柔軟性、制御性を兼ね備えたプラットフォーム


CircleCI によって、これまでにないほど開発プロセスが高速化され、多彩な設定も可能になりました。


CircleCI のメリット

コミットからデプロイに至るパイプラインの自動化を実現

VCS との統合

CircleCI は GitHub、GitHub Enterprise、Bitbucket と統合されています。コードがコミットされるたびに、CircleCI はビルドを実施します。

テストの自動化

CircleCI はクリーンなコンテナまたは仮想マシンでビルドを自動実行するため、コミットごとにテストを行えます。

通知

ビルドが失敗すると通知が届くため、すぐに問題を修正できます。

デプロイの自動化

ビルドに成功した後は、さまざまな環境にデプロイされるので、リリースまでの時間を短縮できます。

パフォーマンスの向上

コードのビルド、テスト、デプロイには、スピードと信頼性が必要です。最高のパフォーマンスを得られるリソースをお選びください。

完全な制御

ワークフローによってジョブのオーケストレーションをカスタマイズし、最適な方法でソフトウェアをビルドできます。

卓越した柔軟性

Linux で利用できる言語は CircleCI でも利用できます。Docker を徹底的にサポートしているため、望むとおりに環境を設定できます。


開発チームに必要なあらゆる機能を提供

Workflow 機能

ビルド、テスト、デプロイなどのジョブについてどのように実行するかを定義、編成できる機能です。これにより、開発プロセス全体のコントロールが可能になります。

Docker のフルサポート

Docker はパブリックとプライベートどちらのレジストリに登録されているイメージも、ジョブ単位でカスタマイズしながら実行可能。他の一般的なレジストリにある Docker も扱えます。Docker イメージの作成、Docker レイヤーキャッシュへのアクセス、編集などにも対応します。

マシンリソースの自在な割り当て

プロジェクトの規模に合った最適なリソース (CPU やメモリ) を容易に設定できます。

多言語サポート

Linux および macOS で扱えるあらゆる開発言語に対応しています。C++、Javascript、.NET、PHP、Python、Ruby などを利用でき、ツールチェーン、フレームワーク、バージョン管理システムの使用も思いのままです。

高度なキャッシュシステム

Docker イメージ、ソースコード、依存ライブラリなどをキャッシュすることで、ビルド処理を高速化。パフォーマンスを最適化するために、ジョブのなかにキャッシュのセーブ・レストアポイントを設定できるようになっています。

デバッグを容易にする SSH、ローカルビルド

SSH 経由やローカル環境でジョブを実行することで、問題のある箇所の特定と改修を容易かつ素早く行えます。

ハイレベルなセキュリティ

LDAP、audit ログの記録、仮想マシンごとの完全なアイソレーションなどにより、大切なプログラムコードは保護されます。ファイアウォール内のオンプレミス環境で CircleCI を実行することで、さらに安全が保たれます。

分析機能

インタラクティブでグラフィカルな管理画面で、CircleCI 上で実行しているプログラムの状況をひと目で把握できます。ビルドの失敗や時間のかかるテストをチェックしやすくなるよう、表示内容のカスタマイズも可能です。


ビルド環境

プロビジョニングの手間を省く

CircleCI では本番環境に合わせて実行環境をカスタマイズできます。Docker イメージも、Linux や Windows や macOS の仮想マシンも利用可能です。Web サイト、マルチプラットフォームのモバイルアプリ、システムソフトウェアなど、何を構築するときでも、カスタマイズ性の高いクリーンなビルド環境をジョブごとに用意して実行できます。

ホスティングオプション

クラウドでもオンプレミスでも

CircleCI はクラウドマネージドサービスとして提供されています。また、お客様のプライベートインフラストラクチャのファイアウォール内で CircleCI を実行していただくことも可能です。

クラウド

セットアップ、セキュリティ対策、メンテナンスなど、お客様の継続的インテグレーションの管理は CircleCI が行います。

リリースされた機能にすぐにアクセスでき、自動的にアップグレードも行われるため、メンテナンスの負担が軽減されます。

GitHub または Bitbucket のアカウント認証から、登録、ビルドの成功まで、ほんの数分で完了できます。

サーバー

CircleCI をお客様のプライベートサーバーにインストールします。セットアップやセキュリティ対策はお客様ご自身で行うことになります。

すべての権限を持つシステム管理者が制御を行うため、完全なカスタマイズが可能です。

更新のタイミングは、メンテナンスのスケジュールに合わせて決定できます。

インテグレーション

ツールチェーンと接続

CircleCI は、GitHub、Bitbucket、fastlane、Azure、Slack など、お客様がご使用中のサービスと接続することができます。


“CircleCIがビルドやデプロイなどのプロセスを安全かつ効率的に代行してくれるおかげで、我々はプロダクト開発に専念することができます。開発効率、プロダクトの品質を共に高めてくれるパートナーのような存在です。”

大槻友諒
Frontend Engineer at Line

“CIはプロダクトを作るために欠かせないツールです。CircleCI は容易に導入でき、高い信頼性でチームの開発生産性を高めてくれました。テストやコード解析、ビルドなど様々な場面で利用しています。”

鈴木祥真
Software Engineer in Test at メルカリ

close

Thank You for Submitting Your Info


You should receive an automated response notifying you that we received your info. Someone from our Enterprise team will be reaching out to you shortly.


CircleCI Success Logo