CircleCI から Heroku へのデプロイ


最新型のシンプルな継続的デリバリー ワークフローを今すぐお試しください。

Features

デプロイ前に必ずテスト


Heroku の登場により、デプロイに対する開発者の考え方は一変しました。シンプルな git push heroku master を使用してデプロイできるというのは画期的なことです。しかし、継続的デリバリーのワークフローを適切にセットアップするには、プロセスのすべてのステップを自動化する必要があります。

CircleCI では、コミットを master にプッシュするたびに、継続的デリバリー パイプラインの全体が実行されます。すべてのテストは非常に高速な並列処理によって実行され、合格した場合にのみコードが Heroku に自動的にプッシュされます。

非常にシンプルな構成


アプリケーションのデプロイはわずか数行の YAML によって構成可能で、YAML はソース コード内に安全に保持されます。CircleCI から Heroku には、UI で Heroku の認証情報を構成し、シンプルなコンフィグ ファイルをプロジェクトに追加してプッシュするだけでデプロイできます。また、(ステージング用と本番用など) Heroku アプリごとに異なるブランチをデプロイするのも簡単です。

close

Thank You for Submitting Your Info


You should receive an automated response notifying you that we received your info. Someone from our Enterprise team will be reaching out to you shortly.


CircleCI Success Logo