CircleCI と Bitrise

CircleCI は人気の高いオペレーティング システムに対応し、強力なオーケストレーション機能を提供します。

無料でビルドを開始する

Bitrise よりも CircleCI が選ばれる理由

カスタマイズ可能な環境から、高速かつ柔軟なビルドに至るまで、CircleCI は市場で最も先進的な CI/CD ソリューションを提供します。

Docker、Windows、Linux、macOS でアプリケーションをビルド

Web サイト、モバイル アプリ、システム ソフトウェアなど、何を構築するときでも本番環境に合わせて実行環境をカスタマイズして、ジョブごとにクリーンなビルド環境を用意できます。

Configuration as Code

CircleCI の YAML には Configuration as Code のアプローチが採用されており、ブランチ レベルでの実行、コードの共同作成、トレーサビリティといったメリットを活かして、すばやくイテレーションを行い、品質を向上できます。

高速かつ柔軟なビルド

ビルド構成を支える強力なシステムにより、何層ものキャッシュを制御しながら利用できます。開発者は、ビルドのたびに依存関係を再インストールするのではなく、キャッシュから依存関係を読み込めます。

動的なワークフロー

CircleCI には 13 種類以上のリソース クラスがあり、同じワークフロー内でもジョブごとに任意に割り当ることができ、それによりオーケストレーションのさらなる強化が可能です。

モバイル開発のための CI/CD

CircleCI でモバイル開発を高速化

CircleCI の
メリット

ビルド時間を短縮し、バグをすばやく修正できると共に、コードの安全性も確保できます。

  • 1 ステップで GitHub、GitHub Enterprise、Bitbucket と連携

    CircleCI のインテグレーション機能により、各プロジェクトで使い慣れたツールを使用できるため、短期間で導入できます。

  • 最適化によって、ビルド時間を短縮し、生産性を向上

    信頼性を損なうことなくジョブを同時実行できるため、コミットからデプロイまでの時間が短縮されます。

  • 復旧までの時間を短縮

    開発者は SSH デバッグなどの機能を適宜利用して、失敗したビルドを迅速に復旧できるため、効率性が向上します。

  • セキュリティを最優先

    開発スピードが上がっても、問題が生じることはありません。CircleCI は、ソースコード、環境変数、ランタイム環境、アーティファクトなどの機密情報をデリバリー パイプライン全体で保護します。

  • ユースケースに合わせて処理能力とストレージを最適化

    依存関係のキャッシング、ワークスペース、Docker レイヤー キャッシュにより、CircleCI パイプライン内でのデータの保存方法や共有方法を制御できます。

「CircleCIがビルドやデプロイなどのプロセスを安全かつ効率的に代行してくれるおかげで、我々はプロダクト開発に専念することができます。開発効率、プロダクトの品質を共に高めてくれるパートナーのような存在です。」

大槻友諒氏
LINE | フロントエンドエンジニア

「CIはプロダクトを作るために欠かせないツールです。CircleCIは容易で導入でき、高い信頼性でチームの開発生産性を高めてくれました。テストやコード分析、ビルドなど様々な場面で利用しています。」

鈴木祥真氏
メルカリ | ソフトウェアエンジニア

「CIツールの構築・運用コストを削減し、エンジニアはプロダクトの品質向上に専念できる様になりました。」

沖田 邦夫 氏
DeNA | システム本部 品質統括部 品質管理部
SWETグループ グループマネージャー

「Performanceプラン変更前にはビルドの待ち時間が1日1時間以上発生していたのですが、Performanceプランにしてからはその待ち時間がなくなりました。」

宮田 淳平 氏
サイボウズ株式会社 | 開発本部 生産性向上チーム エンジニア

close

Thank You for Submitting Your Info


You should receive an automated response notifying you that we received your info. Someone from our Enterprise team will be reaching out to you shortly.


CircleCI Success Logo